Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c4471997/public_html/pongpong-blog.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-4481741349071737" 海外渡航 携帯電話 | 韓国地方暮らしぽんぽんブログ

ポハン生活#日本の携帯番号どうしてる?

ポハン生活

みなさんこんにちは^^

ぽんぽんです!

本日はわたしが渡韓前にすごく気になっていたことを記事にしてみます。

たくさん情報収集して様々なことを整理して渡韓しましたが、

その中でわたしを悩ましたのは日本の携帯番号を今後どう保持するか問題です!!

今わたしが契約しているプランが最善策なのかわかりませんが、

わたしが調べた中では手軽に最安値で日本の携帯電話を残すことができる方法だと思っています。

参考にしていただけると幸いですし、

もしもっと良い方法があるという方はぜひ教えてください!!!

利用したキャリアその1 docomo

実はわたしは中学生から昨年の4月くらいまでずっとdocomo一筋で

d払いやdocomoカードなどを駆使してdポイントを集めまくっていました(笑)

大手なので基本料金が高いのかなと思っていましたが、

そんなに大きいデータを使用していなかったので

毎月3,000円前後の料金プランだったと思います。

ポイントもザクザク貯まるし携帯利用額もそんなに高くなかったので、

格安SIMに乗り換えようという気もありませんでした。

しかし転機は突然訪れます…

コロナ禍でまだ入国規制がかかっていたため

留学ビザを取得して昨年の6月から半年間の釜山留学に行きことに決めました。

ここで問題になるのが半年もの間ほぼ無料で

わたしの日本の携帯番号を預かってくれるキャリアがあるのかということです。

docomoの場合、手数料3,850円と月々440円支払わなければなりません。

また2022年10月~ 少し伸びて最長6年保管してくれるとのことです。

期限があることと毎月何年も440円払い続けるとなると、

正直なかなか痛い出費です…

かといって今後妊娠したら里帰り出産したいと思っているので、

携帯番号を残しておきたいと思い格安SIMに乗り換えることにしました。

docomo携帯番号保管詳細サイト:https://www.docomo.ne.jp/support/keep_number/

利用したキャリアその2 楽天モバイル

格安SIMを調べていく中で留学や駐在など長期海外渡航の場合は

楽天モバイル、povoの2択になりました。

当時楽天モバイルは使用データ1GB以下なら無料というプランがあり、

そのプランは海外でも1GBならデータを無料で使え、

半年以上使用歴が1度もないと利用停止されますが

半年に1度無料で使えるデータ内でネットで検索をして利用歴を残せば

ほぼ無料で携帯番号を維持し続けれるとのことでした。

利用停止にならないように半年に1度わざわざわ楽天モバイルのSIMに差し替えて

操作をするのは面倒ではありましたが料金プラン的には申し分がなかったので

すぐに楽天モバイルに乗り替えました!

6月から釜山での生活が始まり忘れないよう

契約してから半年以内の10月に楽天モバイルのSIMでネット検索するようにと

スケジュール管理アプリにもちゃんと登録し

今後ずっとそうして生きていくんだと誓いましたが悲劇が起こました…

なんと昨年の10月で楽天モバイルがこの素晴らしいプランを

廃止するを発表したんですTT

今もこのプラン継続して存在していたら胸を張って

楽天モバイルで契約するのが最善策と胸を張って言えたんですけどTT

その一か月後の11月に半年の留学を終え日本に帰国しましたが、

その時点で主人とはもう婚約していて今後ポハンで暮らそうという話になっていたので、

今後どうするべきかずいぶん悩みました…

楽天モバイルは国内で利用するには回線が遅いという難点はありましたが、

楽天ポイント貯まるし料金プラン的には文句はありませんでした。

ですが電話番号を維持しようとすると最低で月々1,078円払い続けなければなりません。

これだともともと契約していたdocomoより高くなってしまいます><

そこで今年の6月からpovoに乗り替えました。

楽天モバイル公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

現在利用中キャリア povo

povoは決められた利用プランがあるのではなく

利用者が好きなようにトッピングを購入してオリジナルの料金プランを作ります。

povoも半年放置しておくと番号利用停止されますが、

半年に一度は最安値のトッピングを購入すれば番号を維持することが可能とのことでした!

現時点で最安値は「smash.使い放題 24時間」の220円です。

つまり半年に一度は220円課金すればpovoで番号を維持することができるというわけです!

しかもpovoとネットで契約の申込みしてその翌日にもうSIMが届き、

SIMと同封された説明書に従って設定すれば数分でSIMの開通ができました!

またpovoは独自開発アプリですぐにトッピングを購入申請できてチャージも早いです!

ポイントなどがなくて優待が受けられないし半年に一度トッピングを購入しないといけないと聞き、

最初は面倒だし得なのかなと思ってしまいました。

ですが海外に長期渡航される方のブログを参考にさせていただいたところ、

半年で220円以下で番号を維持してくれるキャリアは今現在povo以外ないのかもしれません!!

ですのでわたしは現在povoで契約していて日本に半年以上帰れないときは

半年に一度、220円のトッピングを購入して利用停止にならないように

携帯番号を維持していこうと思います。

povo公式サイト:https://home.povo.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか?

海外移住するためには様々な場面でお金がかかります。

そのため携帯番号の維持を諦め解約してしまうという手もあります。

わたしが勉強不足なのかもしれないですし他にもいろんな選択肢があると思います。

今回の記事を参考にしていただいて海外移住される方は

今後携帯番号をどうするか検討してみてください!!

今回の記事もみなさんにとって参考になることを願ってここまでにします^^

また次回お会いしましょう~^^/

コメント

タイトルとURLをコピーしました